体験談

クライアント様の体験談を一部ご紹介いたします。

体験談 50 ヒプノセラピーサロンEnjoy12周年!クライアント様からのお祝いメール

体験談 49 あの人との繋がりを知って愛を深める前世療法

        

体験談 48 1年ぶりに興奮されてやってきたクライアント様

体験談 47 11年ぶりのクライアント様が来訪

体験談 46 セッション後の今!『自分が好き!って100%言い切れるほどになりました』

体験談 45 1年以上飲んでいた抗不安薬を飲まなくなった!

体験談 44 前世療法を受けた後の変化をご報告して下さいました

体験談 43 楽しみながら金運が上がる前世とは

体験談 42 30歳の誕生日に自分へのプレゼントとして前世療法を受けました!

体験談 41 クライアント様は素敵な女子高生

体験談 40 前世療法の体験談!!『想像を超えた体験で…』『妻からも変わったと言ってもらいました』

体験談 39 知っていますか、実はあなたの願い事はすべて叶っている!

体験談 38 前世で出てきた名前はアンディーかと思っていたけど

体験談 37 前世で旦那との関わりがわかり!気持ちが晴れやかになりました

体験談 36 会社経営者!男性クライアント様よりご感想

体験談 35 不安いっぱいだったんだけど、映像として見ることが出来たと思います『前世療法体験談』

体験談 34 ららぽーと横浜から近いヒプノセラピー!『前世療法の感想』

体験談 33 今回は前世療法ではなく。子供の頃の自分自身に会いに行ってきた。

体験談 32 前世療法 体験談!『約8年前からお付き合いのあるクライエント様より』

体験談 31 今年初!ヨーロッパ在住のクライアント様(スカイプセラピーご感想)

体験談 30 先生とお話してると、心がほっとする

体験談 29 金運が上がるセラピー体験談!③

体験談 28 前世療法は終わった後にも思い出すことがあります

体験談 27 よりパワーアップする為の前世療法!ご感想

体験談 26 思った以上に深く入れたスカイプセラピー(前世療法)体験談

体験談 25 こんなに早くスッキリ変わる事は、今回が初めてです

体験談 24 セラピーではなく、ただ会いに来て下さったクライアント様

体験談 23 心は薬では治せません!?引き寄せにも影響しています

体験談 22 前世療法の後!自分の前世を確かめる方法  体験談

体験談 21 ヒプノセラピー横浜!今の私にヒプノセラピーは必要なことだったのだなと感じております

体験談 20 金運を上げる前世療法! 体験談 ②

体験談 19 金運を上げる前世療法!体験談①

体験談 18 金運アップセラピーのその後!ご報告いただきました。

体験談 17 前世療法は衝撃の体験でしたが、感激と幸せな気分で満たされています

(自営業 40代女性)

先日は2回連続セッションをしてくださり、ありがとうございました。

私には子どもの頃から、人の顔色ばかりを見てしまう癖があります。
なのでいつも気が抜けず人前でリラックスをするというのが、あまり得意ではありません。

ヒプノセラピー、訪れる場所、静先生。
すべて初めてづくしで、サロンを訪れる前日は緊張から2回ともよく眠れませんでした。

ですがひとたびサロンに入ると、先生のほがらかで穏やかなお人柄に緊張は徐々にほぐれました。
自分的に他人に言いにくい悩みを抱えて訪れたのですが、先生には「聞いて欲しい」と素直に思えました。

過去にいろいろなカウンセラーの方を訪ねましたが、緊張感からなかなかうまく質問に答えることができずにいました。
「リラックスしてください」と言われても、まったくリラックスができなかったのです。
今回もそうなる可能性はあるかと思っていましたが、杞憂に終わりました。

1回目のセッションが始まると「あぁー、私はこんなに疲れていたのか」と実感するほど、安心して脱力していました。
こんなに疲れていたのなら、健康的な発想はできるはずがないと反省しました。

2回目にいたっては寝落ちしないよう、必死で頑張る自分がいました。(笑)
そうして2回目のセッションは、実際のかかった時間の1/3くらいの早さに感じました。
オランダ人だったとは!しかも金髪、青い眼のかなりのイケメンで女たらし!?

まったく想像していなかった自分の前世を見て、笑ってしまいました。
サクセス・ストーリーとはほど遠い人生でしたが、そこがまたやけにリアルで……。
見応えのある映画を1本観た後のような充実感でした。
現在文筆業を目指しているのですが、この私の前世で小説が1本書けてしまいそうです。

そういえば、お伝えし忘れていたことがあります。
「私の今世の使命はなんですか?」と聞いたとき、聞こえてきた言葉がありました。

とても深くて低い男性の声で「書けーーー!」と言われました。

「書きます。ハイ、書きたいです」と言葉を噛み締めながら、帰宅しました。

あれから数週間経ちましたが、わずかながら変化があっています。
大きな声では言えませんが、タバコとお酒の量がかなり減りました。
どちらも「日々の緊張をほぐすために必要なもの」と自分に言い訳をしながら長年続けてきました。
けれどもきちんとリラックスをすることができた後は、あまり必要としないのですね?

おかげさまで、よいエネルギーが体に入ってきたように思えます。

イライラすることも減って、セッション前はイラっときていた人の言葉も冷静に対処できるようになっています。
わかったことは怒りに任せて持続させていた方が、自分にとって楽だったから怒り続けていたこと。
怒りを切り替える方が、ずっとエネルギーが必要なのです。
でもそのパワーがなかった。

リラックスして、エネルギーを補充されたことによる実感です。

最初は「スピリチュアルって宗教みたいで、どうなんだろう?」と半信半疑のまま伺いました。
でも行って本当によかったです。

過去生を見るのも楽しいですが、このリラックス感も他では得難いものでした。
また疲れてしまったとき、心に迷いが生じたときに1人で考え込まずに、訪れたいと思います。

私が楽しそうに報告するので、話した人たちは皆「行ってみたい。(過去生を)見てみたい」と言って興味深く聞いてくれます。
私もその人たちに、ぜひ一度体験してもらいたいです。

先生が本当にクライアントさんたちの幸せを、心から願ってくださっているのが伝わります。
どうぞこれからも多くの方たちが、このサロンとご縁がありますように。

またお会いできる日がくるのを、楽しみにしています。
取り急ぎお礼まで。

(会社員 30代女性)

先日はお世話になりました。
とても楽しみで仕方なかった予約の日。自分には見えるのかな~と半信半疑でしたが、あんなに泣いてしまうなんて!
不思議ですね。
感情があふれてとまらなかったです。

あの後、過去生で見えたイギリス時代を調べていたら見つかりましたよ!

そう言われれば今の会社もイギリスにゆかりがあったりしていてヒントやキーワードは散りばめられいたんだったと気付きました。

そして、最大に驚いたのが本日が
過去生でみた自分の命日で50年たつ事がわかり、弔いの意味も含めアルバムをつくりました。

生きることが苦しかったのに
荷がおろせたというか希望にあふれています。
ほんとに感謝してます。

あとはやっぱりイギリス時代の主人に会いたいです。
会えたら一緒にイギリスにいって宮殿を見に行きます。

またご報告させていただきます^ ^

ありがとうございました。

(主婦 50代)

静 様

昨日はありがとうございました。
素晴らしいセラピーの時間でした。
セラピー依存でなく自分が選んでサポートのお力を受け、自分が主体的に自分を幸せにする関わり方がしたかったです。
静さんはほんとにお優しくて細やかで自分の頑なさを解くために安心して共同作業出来ました。
静さんの発するエネルギーから影響を受け、どんどん幸せな嬉しい感覚になりました。
未だにセラピーを受ける自分に嫌気もさしていましたが、
そんなことない、必要なの‥と吹っ飛んでいました。
帰る道々、幸せで幸せで楽しくて楽しくてたまりませんでした。
静さんの発する振動波を充分浴びて、自分の中のプラスのエネルギーを揺さぶって動かした感覚でした。
自分が自分のために作った時間です。そう思えました。
素晴らしい静さんに感謝!素晴らしい自分に感謝です*
『セラピーをきっかけに、自分で自分を引き上げていく‥
なんとかなっているから、そこに甘んじている。。』
潜在意識に自分で働きかける方法は知っていてもパワーが出なくて、できない状態が自分では本当にどうしようもなかったです。
『パワーがないと自分に言ってるのもわかっていても、本当にはわかっていない』
そのようにご指摘を受けました。。
どうしてもそうなってしまう。そのパターンの強さに負けていました。
必ずや、今回の過去生療法が本当にかわるきっかけになります。そう決めました^^!*
家に帰って、今の夫に無意識に我慢している自分に気付きました。
夫も努力しているから、以前よりよくなっているのだから‥協力して耐えようとか決めつけていたということがわかりました。
落とし穴です(笑) まさに耐えることが美しいことと定着させるパターンが潜んでいました。
そんなふうに耐えてこの夫といる必要があるのかしら?とも思えてきて‥
今まで不幸好きだったから別れなかったのか??という感覚も起こりました。
セラピーで自分がUPしても自分で持続させなければ戻ってしまうというアドバイスをいただきまして、
まさに夫の発しているエネルギーに早くも影響を受けていました= =;
でも、それはふつうにあることだ…と自分を責めないようにしてみました。
夫が帰りが遅い日も起きて待って夕飯を用意して話をしてから寝るという日々でしたが、夕べは我慢している自分に嫌気がさして‥先に寝て、今朝もお弁当を作ることが嫌でつくりませんでした。
そんな自分を責めるような感覚も少しは起こりましたが、自分を許して様子をみようという気持ちがあり、悪いことが起きているというより、何かこれは意味があって自分が起こしているという感覚を信じてみようと思います。
夫にはイライラしてしまいましたが、それとは別に私は幸せだという感覚は強力にあります。
夫にイライラしなくなる。と、アファーメーションしてみましたがちょっと無理していて嘘っぽいです(苦笑)
こんな穏やかでない私は私を不幸にしているのかな?と昨日の過去生の私に聞きましたが、
「自分を観察している自分に意識を置けてるから大丈夫ですよ、アファーメションはしてみたらいいかも」と優しく微笑んでいました。
彼女の透き通った穏やかさが私を包んでくれました。。
静さんの笑顔のエネルギーパワーも思い出して、楽しくなってきました(喜♪)
本当に素晴らしいセラピーで大満足だったので、感想と感謝の気持ちをお伝えしたくてメールさせていただきました。
長い文を読んでいただきありがとうございます。
今後のセラピーの効果の現れが楽しみで楽しみでたまりません*
ありがとうございました。

早速、セッション開始。
見れるかなぁ・・・(・_・;)って不安いっぱいだったんだけど
思いのほか、映像として見ることが出来たと思います。
映像として見えない場合は、気持ちや感情が言葉として
頭の中に出てきました。
私は、茶髪のウェイビーヘアの24歳、細い体つきの男性でした。
白っぽい布をワンショルダーで掛け、腰紐で止めているというような服装で
皮で出来たサンダルを履き、左手首には皮製の腕輪。
場所は服装からいうとギリシャのような感じで、
広い高原に立って風に吹かれています。
そのずーっと先は崖になっていて、
先には広大な海。左手には白い灯台。
そこで夕日を見て風に気持ちよく吹かれながら、
時には横笛を吹いている・・・
のが至福の時だったようです。
とっても貧しい暮らしで、体が弱く自分で働くことが出来ず、
一人息子や妻に頼って、生きてきたようです。
自分が最期を迎える時、
妻が手をにぎって泣いています。
私は体が弱く、働くことも出来ず、稼げなかったため、
お金がなくて苦労させて大変申し訳なかったと思っています。
本当に本当に申し訳ない、ありがとう・・・と感謝の気持ちでいっぱいです。
妻は、そんなことないのに・・・と思っていたようです。
この人生で学んだこと。
・健康な体があることは、幸せなことだ。
・仕事をしたい。
・自分は何も与えられなかったのに、周りからは『愛』を頂いた。
・子供に頼りたくない。世話をかけた為。
ということでした。
他にも細かいことはいろいろ見えたり感じましたが
要点をまとめるとこんな感じでした。
いや?、はじめはどうなる事かと思ったけど
なかなか見えたり感じるもんだねぇ♪
実際、私は専業主婦になりたいと一度も思ったことがありません。
漠然と死ぬまで、働くんだろうなぁって思ってました。
女性としては珍しいとよく言われますが、
たぶん前世の影響なんでしょうねぇ。
あと、子供。
今、子供はいませんが、別にそんなに死ぬほど欲しくもないんです。
もしかしたら、生まれると子供に頼って迷惑を掛けてしまうかもしれないからと
子供がいない人生を選んだのかもしれないということでした。
ほえ?って感じでしたが、
高原に佇んでいる感覚が、本当に清々しくてすごく気持ちよくて
それだけで、なんだか癒された気分でした。
横笛、習ってみるものいいかも。
今度、試してみよっかなぁ?。
最後に前世の体から抜けて、上へ上へ上昇していき
すんごいキレイな光の塊の前で
答えをくれるから、聞きたいことを聞いてみてと言われたので
『自分に自信がない。自信をつけるにはどうしたら?!』
って聞いたら、くい気味で
『今のまんまの自分でいいんだよ。そのまんまでいいの。』
という声が。。。
あ?、やっぱり。。。って感じでした。
最近、ず?っとその事に悩んでて、
心の中で、どうすれば自信が・・・って思ってて、
不意にみたドラマのセリフや、久々に見た漫画のセリフ、
今読んでる本にも、
今のまんまの自分でいい・・・ってセリフが入ってたから
もしかして、これが答え?いや、違うかもって思ってたら
だ?か?ら?、
って感じでくい気味で、お答えを頂きました(;´▽`A``

静さん
こんばんわ、○○○○○です。
先日はありがとうございました!
静さんにお会いできてよかったと、本当に心から感謝しております。
過去生療法のあと、自分が想像し創造した世界なのか、
本当に過去生だったのか、
不思議な気持ちがいまも続いていますが、
とにかく、自分の好きなことだけを真っ直ぐな気持ちで
突き進んだあの感覚が快感であり、
もう一度味わいたい!!と強く想っています。
さっそく、昨日は自分との約束で、
『油絵の道具を新調する』
を守るべく、買いに行き、
過去生にたどり着いたときに始めて足を踏み入れた、
あの丘の上からの風景を描きました。
画材屋さんに向かう途中の電車でも、
描きたい衝動にかられ、過去生でみたものを描いていました。
今日もキャンバスに1枚、下書きを描きました。
いつか、静さんにも見ていただけたらうれしいです。
自分との小さな約束を毎日守って、自分を信頼できるように、
静さんがおっしゃって下さったように、
それが少しずつ自信にも繋がっていけたらいいな、と思っています。
またお会いできる日まで、少しは成長できていられるように、楽しく過ごしていきます。
また、ご連絡させていただくこともあると思いますが、よろしくお願いいたします。

(主婦 20代女性)

お久しぶりです。

先生の所に伺っていたのがもう何年前になるでしょう・・・
お話ししたいことや報告したいことがたくさんありながらも、やっぱりひとりで長時間電車にのったり出歩いたりすることがつらくて足を運べずにいます。

その後、ずっとつきあっていた彼と入籍をして○○○○○になりました。

ヒプノセラピーを受けた直後から大きく変わったとゆうか、先生に報告したいと思っていたことがあるんです。
先生の所に通うだいぶ前から、具合が悪くてほとんどの時間寝て過ごしていた時期がずっとあったのですが、ひとりで家にいて寝ている時はほとんど毎回といっていいほど金縛りにあっていて、そうなると必ず若い男の人がでてきて、部屋の中をうろうろしたり、わたしの枕元にきてじっと立っていたり、私の中に入ってきてしまうこともありました。

その人は髪が顔にかかっていて表情はよく見えないのですが、うつむいていて、うなだれていて、さみしそうで・・・ いつもあの人は誰なんだろう?と思っていました。
それが、セラピーを受けた直後から、あんなにかかっていた金縛りにまったくかからなくなり、その人も出てこなくなったんです。
そして、あの人は催眠で見た過去生の自分だったんだ・・・と思いました。
年齢も、着ていた服も雰囲気も、催眠で見た人と金縛りの時に出てきた人と同じでした。

セラピーを受けた直後は、催眠でみたあれは本当に私のことなのかなあ・・・
と思ってしまったりしたのですが・・・自分の直感でそう思ったこと、
あの男の人が出てこなくなったとゆうことは、浄化してくれたんでしょうか・・・。

その後の私は、しばらくは調子がよかったように思いますが、
元気にならなくちゃ!働かなくちゃ!人にどう思われるか・・・とゆう思い癖が抜けず、
(今思うと必死だったなあ・・・気張ってたなあ・・・と思います)
近くにマクロビオティックの料理を出すカフェができて、友人の紹介もあり働きに出たのですが、恐れからくる選択だったからか具合いが悪くなる一方で・・・
やめようと思ったらお店が閉店することになり、やっぱり心と体を休めることに専念しよう!と思い、自分の心の声が、いやだ、つらい!と思うことはぜえーーーーーーーんぶやーめた!と、人生で初めて開き直ってみました(笑)
それが、先生のところへ行った一年後くらいだったかなあ・・・。
そして、無理している人間関係にもさよならし、旦那さんの理解とサポートもありずっと専業主婦をしています!
去年の年末くらいからずっと調子が悪くて辛かったのですが、最近やっと回復してきて、
以前の私とは比べ物にならないほど元気になったと思います。

寝込むことがほとんどなくなり、毎日掃除ができるようになって家が綺麗になり、
旦那さんが一緒ならディズニーランドや東京にまで遊びに行けるようになりました。
(これはかなりすごいことです!)
特に去年はだいぶ元気に過ごせる日が多くて、旦那さんも変化に驚きながら喜んでくれています。
こうあらためて振り返ってみると、先生のところでセラピーを受けてから少しずついろんなことがよい方に変化しているのかもしれないです!

まだまだ見たい過去生はたくさんあるし、自分でもできるようになりたいと、去年はまさによく思っていました。
でも、最初にも書いた通りいまの私ではまだむずかしそうです・・・。
またお会いできる日を夢見て・・・いつかまた行きたいと思っています!
長々と書いてしまいましたが読んでくださってありがとうございました!

(看護師 30代女性)

静 慶光様 11月10日 セッションありがとうございました。
本日,○○に帰宅し穏やかな気持ちで、コタツに入りながらお返事を書いています。

自分に対して以前はOKサインが出せていたのにいつの間にかすべてに自信をなくしNOサインの渦中で生活を送っていました。ヒプノセラピーを受け、『孤独』から『愛』『幸せ』『感謝』を感じることができたことで 自分に対してOKサインが出せるようになりました。

ヒプノセラピーを受けたことで、以前からキーワードとなる場面が写真のように思い浮かび,どのように解釈してよいかわかりませんでしたが、セッションを通して、一つ一つが結びつき関連性を知ることができました。でも,なぜその時代の人生を今世で思い出すのか?きっとおいおいこのセッションがきっかけとなり、少しずつ『気づき』解き明かされ ていくのでしょうね。

穏やかな時間を設け、自分の心の声に耳を傾けていきます。静さんと出会えてよかったです。ありがとうございました。

(自営業 40代女性)

3月にヒプノセラピーでお世話になりました、○○です。
その後のことをご報告したいと思いつつ、今に至ってしまいました。
あれからも、不思議なことがたくさんおきているのですが、
特にヒプノセラピーで見たヴィジョンに関することは、不思議中の不思議なんです。

それで、少しその経験をお伝えできればと思います。
実は、セラピーを受けたあと、帰りの電車の中でボーっとしているとイギリスの地形が頭に浮かんで、
イギリスの南の海岸地方が、私の見たヴィンジョンのその場所なんだ、と確信しました。

地名は、「H」がつくような・・ヒース・・みたいな発音・・・
それで、確か次の日、本屋さんでイギリスの地図を見て、
ドーヴァー海峡に面したところにHastingsという町があるのを見つけました。
「ここかもしれない・・・まさかね・・・でも・・・」と心の中は乱れていましたが、
ロンドンから電車で1時間40分で行けるということなので、
「行ってみよう!」と思うまもなく、ネットでロンドン行きの航空券を購入してしまいました。
イギリスには行ったこともないし、あまり興味もなかったのですが、
静さんとお会いした10日後くらいには機上の人となっていました。
我ながらフットワークの軽さにはあきれましたが、私の魂がそうさせたんだと、今は思います。
ヘイスティングスで見たもの、起きた事は本当に不思議で、
詳細に書くと、とんでもなく長くなってしまうので、ポイントを絞って書いてみます。

一言で言うならば、ヒプノセラピーで見たものが全部あった、ということなのです。 あの時私が見たヴィジョンは、あまりストーリー性がなくて、
広漠とした平原が広がっていて、風がビュービュー吹いている場所が基本の舞台でした。
そして、海岸があって、そこには切り立ったがけがありました。
鳥が飛んでいて、私の頭上に数羽の鳥が旋回しており、
私の隣にはロバがいました。
そして、私の「父親」が草むらに倒れて死んでいて、血が流れていました。
私が死ぬ時には一人でベッドに寝ていて、上からは光が差し込んでいました。
まず、平原ですが、1066年にヘイスティングスの戦いという非常に大きな戦いが あったそうで、 その戦いのあったのが大平原だということをガイドブックで読みました。
今回はその平原には行かなかったのですが、確かに大平原があることは確かです。
そして、そこで凄惨な戦いがあったことは、血のヴィジョンとも合致するのかと思います。
ヘイスティングスへはロンドンから電車で行きましたが、 駅を降り立った途端、カモメの鳴き声が聞こえてきました。
上空には数羽のカモメが旋回しています。
ヴィジョンの鳥はカモメだったんだと思いました。
それから、宿に荷物を置いて、海岸に行ってみました。
海岸から後ろを振り返ると、切り立った崖がありました。
本当に崖がある!と思いました。
海岸は砂浜ではなくて、小石が敷き詰められたような海岸でした。
曇っていて寒かったので、人っ子一人いませんでした。
その時私は、神と繋がりたいと思ったんです。
以前はキリスト教的な神を信じていて、でも、それが違うと確信したけれど、
「偏在する神」を自分の頭だけではなく実感として教えてほしい、と神に懇願したのです。

「あなたが遍在するのなら、この海岸にある石の一つ一つにも、あなたのスピリット が宿っているのですか?
だとしたら、私の細胞の一つ一つにも?そのことを私に教えてください。実感させてください」
そんなことを神に語りかけていました。
私は海岸に無数にある石に、神からのメッセージが書かれているのではないかと思いました。
しゃがんで石を一つ一つ確認していましたが、メッセージを見つけることはできませんでした。
それでも、実感できる時が来ることを信じていました。
そして、宿に帰って気がついたのです。
右手の人差指の先に血豆ができていました。
石を拾って一つ一つ眺めていた時にはなかったのに・・・
宿に帰る間にどこかにぶつけたとか、挟んだとか、そういうことはなかったはずなんですね。
それで、私は気がつきました。神の答えだ!!と
私の細胞一つ一つにある神のスピリットが血豆を作ったんだ!と
自分で笑っちゃいましたが、これって「聖痕」みたいなものかしらと納得しました。
そして、本当にうれしかったです。

さらに気がついたのですが、ヒプノセラピーで見た父親から流れ出ていた血のヴィジョン。
血豆はその血のことでは?
実際に血が流れてしまうと大変だから、神は血豆にしてヴィジョンの現実化を見せてくれたのでは?
そんな風に思いました。
とにかく、私は不思議な感覚の中にいました。
デジャヴを感じるようなことはなかったのですが、神様に遊ばれてる・・・と思いました。

もう、私は十分だと思いました。知りたいことは分かったし。
まさか、ロバなんていないでしょうし・・・
そう思っていました。
ところが、そうなんです。ロバもいたんです。
ヘイスティングスから電車で一駅のところにある、ライという古い街にも行ったのですが、
電車に乗って走り始めてすぐに、ロバを見つけました!
線路際につながれていました。
イギリス滞在中に、田園風景の中をバスで走ったりしましたが、
後にも先にもロバを見たのはこの時だけです。
しかも、電車のこちら側の窓の風景を眺めていなければ見逃してしまうわけです。

もう、一人で笑うしかありませんでした。

本当に、もう十分・・・
でも、さらに気がついたのです。
私が死ぬ時のヴィジョン・・・
なんと、その時の部屋の色は、ヘイスティングスで私が泊まった部屋の色なんです。

今回泊まったB&Bは、500年前の民家を改装した、とても素敵な宿で、
一部屋一部屋それぞれがにテーマ性のある、インテリアになっていました。
私が泊まった部屋は田舎風のシンプルな部屋で、壁の色はグレイっぽいモスグリーンでした。
そして、中庭に出られるドアがあって、ドアの上には明かりとりの窓がついていました。

その窓から差し込む光は、まさに、私が死ぬ時に見た光だったのです。
モスグリーンの壁の色は私の泊まった部屋だけですし、ドアの上に明り取りの窓があるのも私の部屋だけです。
私が死ぬ時、柔らかな光が上から差し込んでいて、私は一人だったけれど、満ち足りた幸福感を感じていた。
そして、ヘイスティングスでの私も、一人でベッドに横になり、柔らかな光に包まれて、 本当に幸せを感じていました。
そのことに気付いた時は本当にびっくりしました。

このことをどう解釈したらいいんだろう。
私の見たヴィジョンがどんどん現実化しているのか、
あるいは、私はヴィジョンで近い将来を見たのか・・・
でも、私は幸福感に包まれていましたし、すべてが「完璧」だという思いが湧いてきていました。
日本に帰ってからも色々なシンクロが続いていました。

静さんにご相談した、問題の彼には、イギリスからもメールを送り続けていましたが、
ずっと返信がありませんでした。
彼が私のことをどう思っているのか全然分からないし、
私も彼とどうしたいのか、恋人同士になりたいとか、結婚したいとか、
そういう気持ちは全然ないのに、ただ好きだという気持ちだけ・・・
という自分の感情に疲れ果ててしまって、きっぱり忘れる決意をしました。 そのことをメールで伝えると、やっと彼から返事が来て「会いましょう」ということ になりました。
考えてみれば最初の出会いから半年たって、やっと二度目に会ったわけです。
しかし、私はもう忘れる気持ちでいましたから、
なんとなく世間話のようなとりとめのない話をして、
あっという間に4時間ぐらい経ってしまって、核心をつく話をせずに終わってしまいました。

でも、それからまた私はさまざまなことに目覚めて行きました。
一枚ずつベールがはずされるような感じです。
私は心の中でイエス・キリストと会話していたのですが、
自分がもう地球には転生してこない、つまりイエスと同じ場所に行くのだと納得しました。
とても不思議な感覚ですが、私は納得しました。
そして、彼との魂のつながりを、素直にとても強く感じることができるようになりました。
色々なことがありましたが、私はやっと彼と私がツインソウルであることに気がつきました。
もちろん彼はもっと前に気づいていたわけですが・・・
私はツインソウルという言葉自体よく知らなかったのですから、気づきようもなかったのです。

ソウルメイトやツインソウルなど、恋愛に結び付けられていて、あまり興味もなかっ たのですが、 英語のサイトで色々調べていくうちに、私が経験したことがツインソウルに出会ったとき典型的な症状であることが分かりました。
こんなことって、本当にあるんですね・・・

ヒプノセラピーを受けて見ようなんて、半年前の私なら考えもしなかったでしょうし・・・
でも、すべては私がちゃんと覚醒出来るように、流れていたんですね。 これから、どうなっていくのか見当もつきませんが、 彼とは、流れにゆだねようということになっています。
私自身、離婚や仕事のことなど、それだけでも人生の大転換期なのですが、
霊性を磨くことを第一にして行こうと思っています。
実は、静様に「Enjoy!」と言われても、心から楽しめるような精神状態になかなかなれませんでした。

けれど、やっと、彼の存在を知ったことの安心感や、 不安や恐怖から解放された落ち 着きの中で、すべてをエンジョイできそうです。
本当に不思議な体験でした・・・
というか、まだ不思議な体験の中にいますが、

静様にお世話になりましたこと、本当にありがとうございました。
長々としたメールになってしまいましたが、感謝とお礼の気持ちを受け取っていただ けましたら幸いです。
では、また機会がありましたらお訪ねしてみたいと思います。

(公務員 30代女性)

お久しぶりです。去年の10月くらいに先生のセッションを受けた○○といいます。その後、叔母も先生のセッションを受け、大変感激しておりました。ありがとうございました。

10月のセッションの後、いろいろ不思議なことが起こったので、ご報告とお礼も兼ね、メールを差し上げたいと思いました。ご一読いただければ、幸いです。

私は、ヒプノセラピーで非常に古い時代の古代ギリシャとも思われるころの過去世を体験しました。私は、ギリシャの小さい島の偉大な王に仕える兵士のような家来のような仕事をしている男性でした。 父を早くに亡くし、母と暮していた私に目をかけてくださり、父親のように愛してくださった王様のことを私は非常に尊敬しており、その王族のために一生懸命仕えた人生のようでした。あるとき、王様に私は妻を授けられました。金髪の波打つ姿が美しいその妻は、今の主人だとわかることができました。また、その妻との間に男の子を一人授かることもできました。彼は、成人して私と同じように宮殿で王族に仕える者となっていたようでした。この過去世は、私にとって大変幸せな人生だったようです。

このセッションを受けている時期、私は結婚はしていましたが、子供にまだ恵まれず、悩んでいました。ところがそれから半年たった今年の1月に妊娠していることがわかり、現在妊娠10ヶ月目に入るところで、もうあと1ヶ月もしないうちに待望のわが子が誕生する予定なのです。本当に今、子供を授かることができたことに感謝し、誕生を心待ちにする気持ちでいっぱいの日々です。

妊娠の初期のころ、つわりが激しく、妊娠5ヶ月までかなり苦しみましたが、つわりの期間中不思議な夢を見ました。まだ、子供の性別がわからなかったころです。私は何度か赤ちゃんが、すでに生まれていて、その子を抱っこしている夢を見ました。おなかの中の子供がよろしくねと挨拶しにきているのかなあと思っていました。しかし、いつも男の子なのできっと、この子は男なのだろうとも思いました。そして、一番つわりのひどいころに、自宅の部屋で、赤ちゃんと、今飼っている猫が一緒にすやすや眠っている光景の夢を見ました。あまりにかわいいので、カメラで写真を撮ろうとする夢でしたが、よく見ると、なんとその赤ちゃんは、セッションのとき見た、ギリシャ時代の私たち夫婦の赤ちゃんだったのです。金髪で青い目でしたが確かにわが子だと夢の中で確信していました。あのときの男の子が今、私の体の中に宿り、また私たち夫婦の子供として転生してこようとしているのだと思うと、言葉に言い表せない感動でいっぱいです。(今回は、父母が逆転しているようですが・・・笑。)ちなみに、その後の超音波診断でおなかの中の子供はやはり、男の子であることがわかりました。

ギリシャ時代のセッション中に、赤ちゃんが誕生するシーンが出て来て、そのとき先生に「この子供は誰ですか。思い出せますか。」と聞かれました。私は、「まだ私はこの子には会っていません。将来私はこの子に会うでしょう。」と答えていたのを思い出します。

あの有史以前とも思われるようなはるか昔のギリシャに私は、今の主人の夫として生き、主人は私を妻として支えてくれ、今私のおなかの中に宿っている子供を産んでくれた・・・また、時代が進み、私が主人の妻となり、このときの子供を宿し、この現代の日本に家族として3人が出会うことができた・・・このことが真実ならなんと生命や魂は不思議で、永遠で、感動深いものなのでしょう。主人は過去世で自分が女であり、私の妻だったことを知るとショックかもしれないのでまだ話してはいませんが、このような幸せを過去世から今世にわたり、私にくれたことにとても感謝しています。

このことを知って、わが子を産んで育てるのと、知らないで産んで育てるのとでは、私の子供に対する思いはかなり違ってくるだろうと思います。普通に生活していては、ありえない事ですが、セッションを受けて、このような転生の仕組みを知ってよかったと思います。先生のおかげです。ありがとうございました。

また、自分のことが知りたくなったとき、道に迷ったとき、先生にお会いしに来ると思いますがそのときは、どうぞよろしくお願いします。ますますの先生のご活躍をお祈りしています。

(会社員 30代女性)

私は催眠療法という言葉には、なんとなくオカルティックな雰囲気を感じていたのですが、実際にサロンにお邪魔すると、とてもきれいで静かで、なにより、静先生にお目にかかって、一気に、今まで抱いていた『怪しげな』というイメージが吹き飛びました。ヒプノセラピーというのが、どのようなものなのかという丁寧な説明をして頂き、非常に信頼できました。なにより、静先生のお人柄と優しい語り口調に、安心してセラピーを受けることが出来ました。

私は昔から、「家族を持つことが怖い」「特別な存在を作ることが怖い」という感覚がふと湧いてくることがありました。そう思うようになった原因が思い浮かばなかったため、過去の人生を覗いてみることにしました。今回のセラピーは、一度で深く戻っていくのが難しいので、セッションが2回に別れており、一度目ではまだ見られないかも知れない、という旨の説明を先に受けていたのですが、幸いにも私は、一度目から覗くことが出来ました。

最初、まるで「走馬燈」のようにいくつか映像が浮かんできました。その中のひとつの自分が、中世に生きていた男性でした。兵を率いて、家族を残して遠征(十字軍の遠征だったように思います)に出て行き、その間に街が敵の侵略を受けて焼き討ちにあい、家族を殺されていました。私は、荒れ果てた教会(修道院)で跪いて両手を組み合わせて泣いていました。悲しくて悔しくて、涙が止まらないのです。そして、「もうこんな思いをするのは嫌だから、絶対にもう家族は持たない」と誓っていて、ひたすら泣いていたのです。実際に脳裏に浮かんだ映像を見ながら泣いていたのも驚きでしたが、セラピールームでは実際にはしていない音や匂い(甲冑の擦れ合う金属音やパンを焼く匂いなど)までしてきたのには本当にびっくりしました。そのリアルな体験に、この過去の人生での体験が今の自分に影響しているのだということを自覚できました。

セラピーを終えてから、静先生に「それは過去のことなのだから、現在は怖れることなく家族を持って良いのですよ」というお言葉を頂き、今までのモヤモヤした不安感が解消されたような気がしました。

何回かセラピーを受けて、この過去の人生以外にも、いくつかの人生を体験させていただきました。自分の身近な人達との関係とか、今世に自分が生きている意義などを実感することができ、本当に良かったと思います。生まれて数十年の自分だけでなく、過去から脈々と生き続けてきた自分という記憶と対面することで、こんなにも視界が開けるものなのかと驚いております。また悩んだとき、迷ったときなど、セラピーを受けてみたいと思います。ありがとうございました。

(会社員 30代女性)

その節はお世話になりました。 セラピーを受けて約5ヶ月経ちますが、その間に妊娠、入籍としてしまいました。

学生のときからの彼と社会人になって結婚にいたりこじれ、その彼がセラピー時に出てきて私と一緒に幸せそうにしており、赤ちゃんのおもちゃが見えてたのですが、それが実現します…。

本当に不思議です。
セラピーによって心の中の願望に気付き、それに向かって素直?正直になることは、体と心にとって非常にいいことなのかなぁと実感しました。

私の場合、長年の度重なるストレスで周囲の人にも悪い影響を与え、お互いに悪い影響を与えあうことになり、私自身もうボロゾウキンのようになり、うつ病チックになり(うつ病だったのかもしれませんが)その中から抜け出ようとあがいていたと思います。お恥ずかしながら先生と出会う前はスピリチュアルカウンセリングなども受けたりもしましたが、自分の心を見つめなおすヒプノセラピーに出会い、たった一回だけですが、セラピーを受けたことがとても良かったと思います。

今は職場にも恵まれ、上司も一緒に仕事をしてる方々も共に尊敬でき、妊娠中の私を気遣って下さったり、妊娠に対して両親をはじめ友達も祝福してくれて日々感謝しています。そしてこの喜びを静先生にも早く報告したいと思いながら、体調が落ち着くまでできませんでした。

セラピーを受けたことで潜在意識と顕在意識の存在と違いを実感し、自分の中にずっとあった願望に気がついて、それに対して素直になり、自分の力でなりたい自分に近づけました。

私にとって、スピリチュアルカウンセリングよりも自分の心を探求するセラピーのほうが効果があったと思いました。その先生がおっしゃって下さった、抽象的な感じがするガイドスピリットからのメッセージは今になって思うと『なるほどなぁ』と思うこともありますし、心が癒されたとは思いますので、まったく効果がないというわけではないと思います。

先日健康保険の営業の方とお話することがあり、身近にうつ病みたいな人がいるのでその方のことをお話をしました。するとその営業の方が、心療内科に行きうつと診断され、薬をもらうことによって、それは『死ぬ確率が高い』とみなされ保険には入れないと聞きました。そのことを聞いて、心を病むことは社会的に随分不利なことになるのだなぁと思いました。私は体調が悪いなと気が付くとすぐに医者にいく性質なので、心療内科にも自分で行って自分の心がおかしいな?と思ったことを先生に相談しました。そしてお薬の力も借りました。私にとって、病院に行き、スピリチュアルセラピーを受け、静先生のセラピーを受けたことは、心が傷つき絶望感にうちひしがれ死にたいと思っても、結局心のどこかで『生きたい、幸せになりたい』と思っていた証だと思います。
だから本当は病院もセラピーも悪いことではないし、悩みは友達や家族に話して理解してもらうことも大事ですが、悩みをきいたり心の傷を癒すことができるプロが社会的にもっと認知されていいと思います。(それが悪質な新興宗教やしつこい勧誘の宗教でないことを私は願います)そうすれば、もう少し人に優しく生きやすい世の中になるのではないかとも思いますし…。
皆が気軽に心のケアーを受けれる世の中になるよう願ってます。

辛い経験を通して自分は強くも優しくもなれたから、赤ちゃんが私のもとに来てくれたと信じてます。 その手助けをして下さった方達や今までの時の流れに感謝しています。

(自営業 30代女性)

当初、予約のお電話をいたしました時には正直「催眠療法」というものへの興味本位な部分が大半を占めており、初日のカウンセリングで「療法」というだけあって「治療」に近いものなのだと初めて知ったという程度でした。でも、初日結局、過去の人生は見れませんでしたが、その晩から10年以上困っていた睡眠障害がピタッとなくなり、2度目のセラピーからこれまで4ヶ月経ちますが、信じられない程イライラする事がなく、穏やかに過ごせております。

先生からアドバイスを受けた「なりたい自分になる人は準備をしている」「希望を声に出して言う」『水は答えを知っている』で教えていただいた「しなさい」ではなくて「しようね」や、「ありがとう」と「ごめんなさい」を心にとめて毎日生活していると、これまで許せなかった事が、すんなりと受け入れられたり、優しい気持ちでいつづける事ができたり・・・。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

37年間「優しい人になりたい」と憧れているのに「キツい人」でいた私ですが、最近ではなんだか肩の荷がおりたような、そんな感覚です。今でもヒプノセラピーのことはよくわからず不思議に思うのですが、セラピー後から寝たい時にスッと眠れ、起きたい時間に苦しみなく起きられ、また、ひどく疲れやすかった体質でしたが、腰痛も過度の疲労も感じることがほぼなくなった事は事実なので、やはり、お伺いして本当に良かったな~と思います。

今年に入って、又さらに前向きな気持ちを持てるようになり、この歳にしてスキーを始めました。これまでは、何故あんな寒いところに行ってまで・・・とネガティブなことばかり言っていたのですが、否定ばかりせず、とりあえずやってみよう!と思いスキー好きな友人たちにお願いし、一緒に連れて行ってもらうようになり、古い友人たちとの新たな関係もできました。これまではまず、「早起き」しなければいけないものは全て断っていたので、これもセラピーのおかげです。春に向けては数年ぶりに250ccのバイクを買うことにしました。実は学生の時は一番の趣味はツーリングで、結構あちこちに行っていたんですが、やはり「早起き」ができなくなり、そちらも遠のいておりました。今は何に対しても前向きに考えられるようになり、毎日、ワクワクしています。

それからそれからもう一つ。昨年末から新しい恋をしています!それも10年来ずーっと気になっていた友人で、彼と両想いになることなんて全く想像できなかったので私も一度も気持ちを表に出すことはせずに、仲間の一人として接してきました。それがどういう訳か、あまりにも自然にお互いが歩み寄ったというか・・・。

これも私が変わらず「キツイ性格」のままだったらなかったことではないかなあと思います。
優しく心穏やかに相手に耳を傾けて、些細なことにも「ありがとう」と「ごめんね」を忘れずに、我を通しすぎずに相手を思いやっていきたいと心から思えます。そうしていれば、きっとゆっくり大切に恋愛を育てていけるのではないかと、ちょっとこわごわですが希望を持っています。

なんだかやたら長くなってしまいましたが、静先生にお会いできて、大げさかもしれませんが、少し人生が変わったような気がします。それをお伝えしたくてペンをとりました。
では、またいつかお願いするときがありましたら、宜しくお願いします。
本当にありがとうございました。

(40代女性)

私は以前に何度もヒプノセラピーを体験したことがありましたが、今回静先生に退行催眠をしていただきました。静先生の優しい声と誘導に任せて、未知の世界を体験しました。セラピーは確かに技術が必要になります。経験だけでは誘導できません。またセラピストとクライアントとの呼吸が合わなくてもダメです。私が体験した過去は小さい頃から受けたいじめが多かったようです。これは記憶によるものですから、覚えているはずのない心の奥底にしまってある記憶です。静先生の誘導にしたがって過去へさかのぼっていきました。驚くことに覚えていなかった人や名前までがどんどん口から出てきてびっくりしています。なんでこんなに名前まで覚えているのか、今考えると不思議でなりません。静先生との呼吸もぴったりで安心してセラピーを受けることができました。

(会社員 20代男性)

私は以前有名な人(不思議な力がある人)にあなたの過去の人生はインド人ですよと言われたことがあり、それが頭から離れずヒプノセラピーを受けてみました。

すると本当にインド人の私がいました。6歳の男の子でした母との二人暮らしでその母は現在の祖母でした。場所はガンヂズ川がありバラナシというところです。不思議とそれがわかりました。そこでの私は内気で人と接することが苦手でとても孤独な少年でしたそれは大人になっても変わらず生活も母が小さな店をしていたのでその収入でなんとか生きていたという感じです、母が亡くなってからも私は相変わらず働かずとうとう家もなくなり外で暮らしはじめました。それでもなんとか食べ物をもらったり拾ったりして生活していましたが、結局外での生活のまま最後を迎えました。

本当に孤独な人生でちょっとショックでした。もっと楽しいものが体験できると思っていたので、ですが今ではこの経験を思い出すと今の周りにいる人のありがたさがじわじわと感じられ今の人生がどれだけ幸せか実感できました。また最後に光からメッセージをもらったのですがその言葉でこのような人生でも意味があることを知ることができました。
正直始めはもっと楽しい体験をしたかったのですが今ではこの過去の人生が体験できて良かったと思っています。

(営業マン 30代男性)

なぜ今のような人間関係になっているのかわかるのかという理由からでした。そして体験した過去の人生では本当に今関わっている人が9人でてきました。その9人全てと現在深い関係なわけではありませんが、中には私の祖母、母、兄、そして妻といった深く関係している人達がでていました。
今の私の妻は過去の人生では兵士として私を守りながら一生を共にしてくれていました。現世での親友は過去の人生でも親しい関係であり、逆に今苦手と思っている人は敵国の兵士でした。
セラピーが終わり振り返って考えると、私の過去の人生ででてきた人達との関係が納得できました。また不思議とそれがわかると気持ちがとても落ち着いていきました。
この体験は私にとってとても意味のあるものになっています。本当にありがとうござました。

(派遣社員 20代女性)

私はカウンセリングを半年ほど受けていましたが、気持ちも変わらず、あまり効果は感じられずにいました。そんな時ヒプノセラピーと出会いました。 ヒプノセラピーは"催眠療法"と聞いて、どんなものなんだろう・・・と最初は少し不安でした。でもテレビで見るような催眠術とは違うしとても安全だということ、そしてヒプノセラピーの良さや効果をいろいろ聞いて受けてみようと思いました。

実際にヒプノセラピーを受けた最初の感想は、気持ちの面ではなんだかよく分からないけど、身体の面では疲れが少し取れたような感じで気分がいいな、というのが感想でした。

でも何度か受けてみて、気持ちの部分も少しずつですが変わってきたように思います。 少なくとも今まではネガティブに考えていた事が、少しずつですが自分から考え方が前向きに(ポジティブに)なってきました。

セラピーの中で出てくる幼少期の自分なども最初は自分の"想像"の世界なのでは?と思いましたが、自分自身の想像だけでは決して持てないような、本当にその場にいるように、 身体中に感情や感覚が伝わり、自分でも驚きました。見えていなかった、見ようとしなかった、自分では受け止める事の難しかった記憶からマイナスをマイナスとして自分自身できちんと受け止める事で"気付き"があったし、ポジティブの退行催眠で本来の自分はこうだったんだ、これを大事にすればいいんだ、 という忘れていたプラスの記憶は、とても大事な"気付き"がありました。

今、私はまだ途中段階ですが、前よりも良くなっている事を実感しているし、自分らしく生きようという気持ちでいます。もう少しセラピーを受ける予定ですが、また発見や気付きがあるんじゃないかと、楽しみです。そして、セラピーを終了した後の人生は、きっと今までとは違う視線でいろいろなものが見えるだろうし、イキイキと人生を送っているだろう自分を今想像しています。

ご予約

お問合せやご予約は以下の電話番号
又はご予約フォームからお願いします

電話番号 090-8460-9297
ご予約・お問い合わせ

アクセスマップ

JR横浜線鴨居駅より徒歩3分

pageTop